ホームページ団員募集事業案内事業報告組織概要リンク
村上市健民少年団
▼村上市健民少年団の歴史

 昭和36年8月9日設立。横浜市健民少年団を模範として、村上市の青少年健全育成の推進のため、市の主唱、主催により各小学校区を単位とした地区隊で編成されました。途中、地区隊の再編成、民間団体移行などを経て現在に至っています。
 設立の趣旨は、地代を担う少年少女が野外活動、奉仕活動、交歓活動等を通じて心身を鍛え、豊かな人間性を養い、健康で明るい社会人になることを目的としています。

▼健民少年団とは

 集団活動をとおして、相互に協力し合い、友情を深め、心身ともに健全で豊かな人間性を持つ次代の市民を育成する団体です。


▼健民少年団のしくみ

  村上市健民少年団は、本部(本団)のもとに各地区ごと(村上・岩船・瀬波・山辺里・上海府)の組織があります。この組織を『隊』と呼びます。
 『隊』は、少年隊(小学生)・中堅隊(中学生)・リーダー(高校生)の団員と指導者で構成されています。
 活動は、主に各地区隊ごとに年5〜10回程度(土・日曜日が中心)行われ、各地区隊の指導者が指導にあたります。

▼その他の健民少年団

 新潟県では3団体
○新潟市健民少年団 ○新発田市健民少年団 ○村上市健民少年団
全国では7団体
○横浜市健民少年団 ○彦根市健民少年団 ○豊橋市健民少年団
○大垣市健民少年団 ○安城市健民少年団 ○小田原市健民少年団
○守口市健民少年団
これら10の都市団の交歓大会が全国大会です。

▼村上市健民少年団綱領

 私たちは いつも明るく ほがらかに おたがいに手をつなぎ 心をあわせて
 わが村上を すみよい市にするために よいことをつねに考え すすんで実行する
 心身ともすこやかな 少年になるよう行動します。

▼誓いのことば

@ 力をあわせ 社会のためにつくします。
A 見聞をひろめ 友情を深めます。
B 自然を愛し 強いからだをつくります。
C きまりを守り 礼儀を正しくします。

▼団歌(われら健民少年団)

1 やきつくひざしを あびながら 歩く野の路 丘の路 歌をうたえば 足かろく
  明日の希望に 胸おどる みんな明るい まなざしの われら健民少年団

2 きらめく夜空の 星のもと もゆるかがりび ほほてらす 心一つに 相つどう
  きよき未来を 語りあう みんなかがやく まなざしの われら健民少年団

3  巣立ちの若だか 海をこえ 世界の友と 手をとって 強くきたえる 身とこころ
  平和まねかん この力 みんなたくまし まなざしの われら健民少年団

▼吾ら村上健民少年団
1 三面川のせせらぎに われらは心を うつしたり
  ちまたに清き 手をのべて 善意のうずを 広めゆく
  進もう 吾ら村上 吾ら村上 健民少年団

2 日本海の荒波に われらは心を 鍛えたり
  不屈と愛に生きぬきて 苦難をともに分かち合う
  進もう 吾ら村上 吾ら村上 健民少年団

3 朝日岳の雄々しさに われらは心を学びたり
  試練に耐える この腕 世界の友と 手を結ぶ
  吾ら村上 吾ら村上 健民少年団