守口市少年団 プロフィール

 

守口市少年団は、昭和33年(1958年)9月に、野外活動・奉仕活動を通しての市内青少年の健全育成の目的に結成されました。活動は5月の「入団式・進級式」に始まり、「親子ハイキング」「夏のキャンプ」「清掃活動」「オリエンテーリング」「クリスマス会」「新年初会合」「耐寒行事」「春の合宿」、地域社会との交流事業として「守口市民まつり」「小学校校庭キャンプ」「守口市こどもまつり」、守口市青少年団体協議会主催の「青少年センター年忘れのつどい」「ファミリープラザ」「ファミリーフェスタ」などに参加しています。
また、横浜市を発祥とする「日本健民少年団連合」に加盟し、連合主催の「日本健民少年団連合全国大会」「全国青年指導者研修会」「全国青年指導者交流会」、各都市団との「都市交歓会」など、積極的に交歓活動を行っています。

 

 

守口市少年団
  
 団 長:西端 勝樹(守口市長) 
 副団長:首藤 修一  (守口市教育長)
 指導者:永井 英行 
 団員数:約30名 
活動場所:守口市民球場・大枝公園など 

守口市少年団 事務局
〒570-0083
大阪府守口市京阪本通2-15-6 守口市教育委員会 スポーツ・青少年課気付
TEL(06)6995-3159

e-mail

 

 

戻る